レシピ

recipe.5

でこぼこちぎりパン

オーブンディッシュで、でこぼこちぎりパン/ポーリッシュポタリー

一番人気の「オーブンディッシュ」でパンを作ってみました!

いつもの簡単なCOOKINGよりもすこ~し時間はかかりますが、ぜひ、パン作りに挑戦してみてください!
休日に家族みんなで作ったり、ホームパーティーの時に作るのもいいですね♪

材料

  • 強力粉 200g
  • 砂糖 20g
  • 塩 3g
  • スキムミルク 8g
  • 無塩バター 24g
  • インスタントドライイースト 3g
  • 水 130g
  • 牛乳 少量
でこぼこちぎりパンの材料/ポーリッシュポタリー

下準備

* バターは室温に戻しておきます。

* 水は冬は30度くらい、夏は冷水を使います。

* 強力粉は国産を使っています。

レシピ

  • 大きめのボウルに強力粉を入れ、砂糖を入れる。砂糖の隣にインスタントドライイーストを入れて、塩とスキムミルクも入れ軽く混ぜる。
  • 水を入れ、ひとまとまりになるまでボウルの中で混ぜる。
  • まとまったら取り出し、捏ねる。
    ※ホームベーカリーをお使いの方は生地コースで生地を作り、工程「7.」へ。
でこぼこちぎりパンの作り方/ポーリッシュポタリー

4. 6~7分捏ねたら、バターを加えてさらに捏ねる。

でこぼこちぎりパンの作り方/ポーリッシュポタリー

5. 10~15分くらい捏ね、生地の表面がきれいになったら、生地をはらせるように丸め、とじ、とじ目を下にしてバター(分量外)を薄く塗ったボウルに入れ1次発酵する。
※生地が乾燥しないようにボウルにラップをかける。

6. 生地が2倍くらいの大きさになったら1次発酵終了。

でこぼこちぎりパンの作り方/ポーリッシュポタリー

7. ボウルから取り出し、7~8分割する。この時、生地の分量は多いものや少ないものにすることで、でこぼこしたパンになる。それぞれを表面をはらせるように丸めてとじ、とじ目を下にして置きベンチタイムを10~15分とる。
※この時、生地が乾燥しないように固く絞ったぬれ布巾などをかけます。

でこぼこちぎりパンの作り方/ポーリッシュポタリー

8. ベンチタイムの間にオーブンディッシュにバターなどの油脂(分量外)を全体にしっかり塗り、8センチ幅くらいに切ったオーブンペーパーを中央に置く。

9. ベンチタイム終了後、生地を丸めなおし、オーブンディッシュに入れて2次発酵する。

10. オーブンの余熱はオーブンに天板を入れ、生地の発酵具合をみて開始する。

でこぼこちぎりパンの作り方/ポーリッシュポタリー

11. 生地が2倍くらいの大きさになったら、はけで表面に牛乳を塗り、電気オーブンで180度で20分、その後アルミホイルをかけてさらに5分焼成する。
※お使いのオーブンによっては焼け具合に差が出ますので調整してください。

ポテトのチーズ焼きの作り方/ポーリッシュポタリー

12. 焼きあがったらオーブンディッシュごと取り出し、オーブンペーパーを持ってパンを取り出しオーブンペーパーをとって、網の上などで冷ます。



アレンジ編 ココアチョコチップパン

オーブンディッシュでココアチョコチップパン/ポーリッシュポタリー

一口サイズで食べやすい!みんなでつまめる、ちぎりパンのアレンジ編☆チョコチップ入りのレシピも公開です!

焼き上がりの香りがたまりません。休日の朝食やブランチ、お子様のおやつにもオススメです☆

材料

  • 無糖ココア 10g
  • チョコチップ 50g

※ でこぼこちぎりパンの材料に上記の材料を加える。
※ 水は5g増やす。

ココアチョコチップパンの材料/ポーリッシュポタリー

レシピ

  • でこぼこちぎりパンの作り方、工程「1.」の時にココアも加える。
  • 「1.」~「5.」の要領で生地をつくり、生地を捏ね終わったら、生地を広げてチョコチップを加えて包む。
  • 全体にチョコチップがいきわたるように生地を捏ねたら丸め、1次発酵に入る。
  • 「6.」~「12.」の要領で作る。
ココアチョコチップパン/ポーリッシュポタリー

Photo & Recipe by Tomomi.T

;