0

ポーランド陶器祭に行ってきました!

ポーランドのこと

こんにちは。
今日は、ポーランドのCeramika Artystycznaのあるボレスワヴィエツの街をあげてのイベント

1994年からスタートした「ŚWIĘTO CERAMIKI 」。今年で25年目を迎えます。

ボレスワヴィエツの街の「Muzeum Ceramiki. Dział Historii Miasta」陶器歴史博物館に当時のポスターがありました。

昔は5月に開催されていましたが、今は8月の第3週目の水曜日〜日曜日までが基本の開催日時になっています。

ちなみに今年2019年は8月14日(水)〜18日(日)まで開催予定です。

今回は2017年行った時の写真を交えてのお話です。

①街の中心地の広場の出店を巡る。

いつも静かな街の中央広場には出店がたくさん!

各陶器の工房はもちろん、食べ物やかごなどの雑貨類などの出店も並んでいて買い物三昧です。

10:00〜22:00までOPENしているのでのんびり買い物しても大丈夫。(お店によっては早く閉めるところもあるかも?)

また、金曜日からは中央広場から続くプラサ通り(ul.Prusa)では蚤の市も開催しています。

中央広場でのCeramika Artystycznaのお店は大きめ!かわいいドットが目印。

そして、各工房でもいろんなイベントが開催しています。

私はもちろんCeramika Artystyczna社へ行きました。

Ceramika Artystyczna社へは中央広場から歩いて15分ちょっとですが、真夏の坂道なので

タクシーを利用してもいいかもです。

 

②各工房のお店に行く。

Ceramika Artystyczna社の工房の前の大きなお庭にずらっと陶器が並びます!

その年の新作やリミテッド(限定柄)など普段お目にかかれない柄がたくさん!

中央広場にある出店とは違う柄が並んでいます。

初日の水曜日から世界各国のバイヤーが駆けつけるので、レアな陶器を見たい方は初日に行くのをお勧めします。

③ファッションショーを見る。

Ceramika Artystyczna社では金曜日には、ファッションショーも開催していました。

この時のテーマは「春夏秋冬」それぞれの季節あった洋服と身体にツェラミカ の柄を絵付けして登場!

※開催日時は毎年変わります。

 

④作家さんの絵付けを見る。

お庭の中では、デザイナーさんの絵付けの実演も見ることができます。※土日開催予定(デザイナーは日によって異なります)

プロダクトデザイナー マリウッシュさんのお部屋も再現されています。運がよければ実演も見れるかも?

⑤絵付け体験もしちゃおう!

普段なかなかできない絵付けの体験もできます!※素焼きのままの持ち帰りになります。

⑥新作発表の展示を見に行く。

金曜日からは中心広場から歩いて5分ほどの文化センターにあるギャラリーで

各工房の新柄を見ることができます!

ポーランド陶器祭「ŚWIĘTO CERAMIKI

中央広場:

Ceramika Artystyczna社:Kościuszki 23, 59-700 Bolesławiec, ポーランド

文化センター:

陶器歴史博物館:

陶器博物館: